ABOUT | SOIL FARM

ABOUT

『食べ物は食べたものから作られる』

食にこだわり、空気や水にこだわり、必要に応じてサプリメントを活用する。
しかし、これらは身体を作り動かす為の材料の話です。
現代の栄養学は、80年前に提唱された栄養補助の考え方をずっと踏襲しているに過ぎません。
では、栄養を摂るだけで、本当に健康になるのでしょうか?


『遺伝子は身体の設計図』

人間の身体を家に例えると、栄養素は木材やコンクリートや壁紙などの家を作る材料です。
でも、家は材木だけでは建てられません。
その家を建てる為の設計図が必要です。
そして、それを作る専門の職人さんも必要ですよね?
同様に、身体も栄養素を補うだけでは作られないのです。
身体にも設計図があり、専門の職人さんがいるのです。


『ゲノムスーティカル』

身体に取り込まれたタンパク質はアミノ酸に分解され、私達の身体に必要なタンパク質に再合成されます。
遺伝子の書いた設計図を基に、タンパク質を作る現場でmiRNAという現場監督のもと、日夜働いてるのが、mRNA・rRNA・tRNAをはじめとする多くの職人さん達なのです。

では、その職人さんの調子が悪くなったら?
遺伝子にキズがついて設計図を読めなくなったら?

《ゲノムスーティカル》は、
無農薬の植物のチカラで調子の悪い作業員(RNA)を
元気にするというアプローチで、独自に研究、開発した特許取得テクノロジーなのです。